里のふれあい・生きもの探検隊

2012年7月29日 | お知らせ  
里のふれあい・生きもの探検隊

「田舎の学校。みんなが先生。」をキャッチフレーズに、ESD(持続可能な発展のための教育)活動を展開するSlowLAB主催の「里山學校」、9月のイベントのご案内です。

9月1日(土)開催の里山學校は、福岡県京都郡みやこ町犀川大熊ののどかな田園風景を舞台に、『里のふれあい・生きもの探検隊』と題し、地元農事組合法人「くまわりファーム」さんのご協力で、農業体験と、田んぼビオトープの生きもの探しを行います。

イベントについて、詳しくは、里山學校のホームページをご覧ください。

SlowLABでは、このような活動を通じ、次世代を支える子どもたちの感性教育、そうした活動に関心を持つ人々のつながりづくり、さらには、そんな活動を活発に行う風土の根付いた地域づくりを目指しています。

そのほかの記事もぜひどうぞ。: