農家のFacebook

2013年2月2日 | ブログ  
農家のFacebook

昨年より、地元農林事務所によるICT利活用研修のお手伝いをしています。
対象は、九州北東部「京築地域」の農業(及びその関連業務)従事者。
昨年は、ブログをはじめとするソーシャルメディアの利活用事例をご紹介しましたが、今年はFacebookに的を絞っての講座を、とのご要望で、Facebookページの利活用を、5回の実践講座で行うことにしました。
名づけて『農業・農村がイキイキするFacebook活用講座』。担当の方の発案です。

実際に端末をそれぞれ使っての実践講座ですので、少人数制で、と、10名定員で募集したところ、地域全域から17名もの熱意溢れる農家の方がお集まりくださり、先日、その初日を無事終えたところです。
すでにFacebookを使いこなしていらっしゃる方から、パソコンの初心者まで、広いレンジをカバーするのは大変でしたが、みなさん想いはひとつ、意識もとても高く真剣ですので、私も指導に集中でき、あっという間の熱い2時間でした。

これから受講生のみなさんそれぞれが、地域でつながりながら、全国に向け発信していきます。
この5回を通じて、17名のみなさんのビジネスに寄与できるよう努力するとともに、その後の地域における波及効果を楽しみにしています。

農業Facebook講座の風景

そのほかの記事もぜひどうぞ。:

コメントする