GTD

2013年1月25日 | ブログ  
GTD

今年に入り、北九州オフィスでの業務を開始してから、数年ぶりにGTDを実践しています。
GTD(Getting Things Done)とは、デビッド・アレンが著書『仕事を成し遂げる技術 ―ストレスなく生産性を発揮する方法』(原題: Getting Things Done、2002年)の中で提唱する、セルフマネジメントの方法論で、LifeHack(ライフハック)の手法として知られるものです。

Getting Things Done

福岡市にオフィスを構えていた4年前までは、たった3名の仕事場でありながら、グループウェアで細かく業務管理を行っていました。
毎日の行動計画を、ToDoを洗い出すことにより分単位で前日までに立て、達成度などを日報に記すようにしていました。
みやこ町に住み働くようになり、いつしか晴耕雨読と申しますか、天候や家族との暮らしなど中心となり、GTDのためのツールもすっかり使わなくなってしまっていました。
その間、以前は使うこと自体を工夫しなければならなかったOmniForcusなどのツール群も格段と進化しており、とても快適に、GTDに取り組めています。

いつも忙しくされている方、ぜひGTDを試されることをお勧めします。

そのほかの記事もぜひどうぞ。:

コメントする